iPhoneが故障してしまった時には

iPhoneが故障してしまったらまず思い浮かべるのは
ショップに相談に行くことですよね。
しかしショップと言っても今は携帯販売店から
iPhone修理専門店まで様々な相談場所があります。
またその故障がどのようなものなのかによっても
相談内容は異なってきます。
しかし故障を経験した多くの方は、
iPhoneをどこで見てもらうのか、
また故障内容によっては高額な費用がかかるのでは、
などの様々な疑問と不安を抱えて対応に困られることでしょう。
そこで今回はiPhoneが故障した際の修理について詳しく解説していきます。

iPhoneはどこで修理するべきなのか

誰もがよくご存じのAppleですが、
こちらで修理をした場合はとても高額で予約にも時間がかかる、
というイメージを抱いておられる方が多いようです。
しかしAppleの場合は特別な保証というものが存在しており、
iPhoneを購入して1年以内には手続きを必要とせずに
保証が可能となっているのです。
またこの期間内であれば無償でiPhoneの交換も可能なため、
故障や不具合が発生した際には
まずAppleに相談に行くことをお勧めします。
しかしここで勘違いしてはいけないのが、
交換になる場合の対象は不良品と見なされた場合に限ります。
そのため、使用時の破損や故障は交換にはなりませんので、
この点だけ十分にご注意頂きたいと思います。
またiPhoneの場合は携帯販売店での修理などは
受け付けておりませんので、
Appleに直接相談されるとスムーズに事が進んでいきます。