通信速度が遅い!そんなとき

iPhoneの利用者数は大変多いため、
不安定な回線状態になることもしばしばです。
そんな時はむやみに本体を振ったり叩いたりせずに改善する方法があります。
通信速度が遅い場合、
どのような対処法があるのかをご紹介します。

SIMカードを一度抜いてみる

突然画面が真っ黒になったり、
回線が不安定、ぷつりと接続が切れてしまう
といった不具合の場合には
SIMカードを抜き差しするだけで
元通りになるケースがあります。

この方法で通信速度をが戻ったり、
これまで以上に早くなったという効果も得られるようなので、
一度お試し頂きたいと思います。
しかし、全ての方が同様の結果となる訳ではありませんので、
その点についてはお気を付け下さい。

ローミング設定をオフにする

auから販売されているiPhoneをご利用の方は、
購入時ローミング設定がオンになっている状態です。
こちらをオフにしますと通信速度の遅さが改善されることがあります。

しかしこの方法には一つ欠点があり、
場所によっては圏外や回線が繋がらないなどの
障害が起こりやすくなったり、
海外旅行などに訪れた際には電話が繋がらなくなった
というケースがしばしば見られます。
緊急時や、連絡を必要としている時には
ローミング設定をオンにしておいた方が無難でしょう。

またこちらでご紹介している方法は
必ず改善すると限りません、
お試しになられる際には自己責任の元で行ってください。