iPhoneのsiriが起動しない場合の対処法

iPhoneの便利機能の一つであるsiriですが、
メールや電話、スケジュール管理などの
様々な一覧を音声で呼び出すことが可能です。
しかしこちらの便利機能siriが上手く反応せず、
起動しないといったトラブルも近年数多く見かけます。
ではこのような時にどういった対処法があるのかについて
説明します。
まず、siriの設定が有効になっているかどうかを
確認してください。
設定が無効の状態ではsiriが起動しないので、
まずはこちらをお試しください。
次にホームボタンを長押しして
siriが起動するかを確認してください。
ここで起動が確認できなければ
インターネットに接続されていない、
もしくはマイクの故障が原因である可能性があります。

siriによるトラブルはマイク機能の故障?

音声で起動させるsiriですが、
実はこれが作動しない原因のほとんどが
マイク機能の故障によるものです。
マイク機能と言えば音声通話時のみの
限られた機能と思われがちですが、
実はiPhoneでは様々なアプリに活用されているため、
本体だけに原因があるとは限りません。
またこのマイク機能によるトラブルは、
初期不良ではなく購入後1年以上が経過している場合に
多く見られるものであるため、
原因を判断することが困難なケースが多いのです。
そしてマイク機能の故障は、
通話中にノイズのようなものが混じるため、
これをスピーカーによる故障だと
誤解されることもあります。
しかしこのノイズは
マイクが原因である可能性が高いため、
まずは修理をしてこの症状を改善する必要があります。