今回はiphoneのマナーボタンが効かないまたは効きづらい時の対処法に関してです。マナーボタンはホームボタンやスリープボタン程使用頻度は高くはないですが、マナーボタンが使えずサイレントモードにしてたらいざと言う時の電話を取りのがしてしまったり、逆に通常のモードで使ってたら電車などで音が鳴り響いてしまうなど、マナーボタンが使えなくなった時の不便は意外と大きいものです。ではそうなってしまった時の対処法を述べていきたいと思います。

 

1,マナーボタンがoff設定になっていないか確認する

すごく基本的なことですが、意外とボタン自体は壊れていないのにソフトウェアの設定がきちんと出来てないためにマナーボタンが効かなくなっている方が結構いらっしゃいます。マナーボタンの具体的な設置の方法は「設定」から「サウンド」へと入り1,音も出して振動もさせたい、場合は「音が出る時にバイブレーションさせる」をonにし、2、音を消すけど振動させたい、場合は「音が出ないときにバイブレーションさせる」をonにします。ただお使いのiphoneによって文字が多少異なっていたりするので必ずしも文字はこの通りではないですが、それはたいした問題ではありません。

 

2,iphoneを再起動してみる

もし設定がしっかり設定されているのに振動しない場合は、まずはiphoneの再起動をかけて下さい。再起動の方法はスリープボタン(電源を入れるボタン)とホームボタンを同時に約十秒ほど長押ししたあとにアップルのマークが画面上に出てきてボタンを離す、です。起動したらそれがそれが再起動です。振動振動に限らず、iphoneの不具合の約三割くらいはこの再起動で何故か治っちゃいますのでまずは試してみましょう。

3、マナーボタンを新しいものと交換する

1,2のおうほうで駄目ならマナーボタンを新しいものと交換します。マナーボタン一つの交換だけでiphoneをほぼ全部解体しなければならない機種もありiphoneの修理素人の方が修理をするのは困難ですのでさっさと修理業者の方に任せてしまいましょう

 

まとめ

もし上記の方法でも治らなければiphoneの本体自体に問題があるのでその場合はiphone自体を新しくする必要があります。