今使用している僕のiPhone5s。
このiPhone5sと一緒の2年間、本当に色々なことがありました。
激動の2年間を共に過ごしてきた僕のiPhone5s。
君といられるのもあと数日。
そう思うと感慨深いものがあります。
もう少しで携帯電話会社の更新月です。
本当はもう少し一緒にいたいのだけれど、
懐事情なんかもあって、お別れをしなければなりません。

僕がこのiPhone5sと過ごすようになったのは約2前。
この頃の僕といえば、休日になると朝からお酒を飲んで、
だらだらと1人気ままに独身生活を楽しみながら苦しんでいました。
とある休日、いつものように朝からお酒を飲んでいてふと思いました。
「そうだ、iPhoneでも買ってこようかな」
ほろ酔い気分で携帯ショップに行って、言葉通りに捉えるのならば
運良く在庫があって、1時間もしないうちに僕はiPhoneと共に家に帰りました。
それから1年は、僕のiPhoneに収められた写真は何故かカップラーメンばかりでした。

1年後、雰囲気の良い女性と出会いました。
その女性もiPhoneを持っていました。
お互いのiPhoneを、意味もなく自慢しながら、少しづつではありますが
親密になっていきました。
iPhoneがとりもつ仲です。

程なくしてその女性と結婚しました。
一緒に区役所に婚姻届を提出しにいった日、
僕のiPhoneと彼女のiPhoneで記念写真を撮りました。

その半年後、結婚式を挙げることにしました。
僕のiPhoneには彼女のとても綺麗なウェディングドレス姿が残っています。

新婚旅行にも行きました。
海の見える素敵なホテルで、2人で笑い合いながら撮った写真が
僕のiPhoneには沢山残っています。

新婚旅行から帰ってきて犬を飼うことにしました。
新しい素晴らしい家族の一員です。
とても素敵な彼女の幼い頃から、やんちゃになった今までの
写真が数えきれないほど僕のiPhoneには残されています。

独身で朝からお酒を飲んでいた僕から、愛犬と夫婦2人の生活まで
全てを知っている唯一の存在、それが僕のiPhoneです。
一緒にいられるのもあと少しです。
最後まで思い出を作りたいと思います。