大切なデータが詰まっているiPhone

家族や友人とのメッセージのやり取りはもちろんのこと、
写真ファイルや動画ファイル、ドキュメントデータや電子書籍など
あらゆるデータをポケットに入れて持ち運びでき、
いつでも気軽に利用できるスマートフォンは
私たちの生活を劇的に進化させました。
スマートフォンには数多くの機種がありますが、
中でも日本人に最も人気があり高い知名度を誇っているのがiPhoneです。
実際に数多くの関連グッズやアクセサリー類が販売されており、
大手の携帯電話キャリア全てがiPhoneを看板商品として取り扱っています。

修理で気がかりなデータの復旧

直感的な操作が可能でデザインもおしゃれなiPhoneですが、
本体が薄く、耐衝撃機能や防塵機能・防水機能といった機能が
備わっていないために、故障しやすいという側面があります。
iPhoneは自動的にiCloudにバックアップを取ることができるようになっていますが、
全てのデータがバックアップできるわけではありませんし、
個人情報の流出のリスクを回避するために
自動バックアップは設定せずにパソコン内のiTunesにバックアップを取る人も多いでしょう。
しかし、水没等の故障があった時にバックアップを取っていなかった場合、
iPhone本体に保存されているデータを復元するのは難しくなります。
故障自体はアップルに修理に出すことでキレイに修復されて戻ってきますが、
その際は外観だけでなく中身までキレイに初期化されて戻ってきてしまうのです。

大切なデータの復元・復旧は信頼できる専門業者に

故障の際に、中のデータまできちんと復元してもらいたいと考えるなら、
専門業者に修理を依頼するのがおすすめです。
APPLE AIDは、内容を勝手に閲覧することなく、
データを残したままの修理が可能なのです。
画面のひび割れなど最も多いケースの修理はもちろんのこと、
水没やホームボタンの修理、バッテリー交換にも対応しています。