私が今現在使っているのはiPhone6なのですが、私の生活の中で欠かせないエピソードについてご報告させていただきます。まず、私は妻と2人の子供の4人暮らしで子供は3歳と1歳です。子供は今一番かわいいときですので、なんといっても写真をよく撮ります。
どこかに遊びに出かけたり、子供の記念行事などにはiPhoneは欠かせません。

いまやそこらのデジカメ以上のカメラ性能を持つiPhoneですので、デジカメとビデオカメラも持っているのですが、気がつくとiPhoneで写真を撮っています。写真を撮ったあとは自宅でみんなで見るのですが、子供も写真が大好きなので写真を見るときは私のiPhoneを取って離しません。

タッチ操作も非常に上手で写真のスライド操作も難なくこなします。特に動画を撮った時などは、みんなでその時のことを話しながら楽しい時間を過ごすことができます。
妻が子供と遊びに公園などに出かけたりしたときもその時の撮った写真を私のLINEにすぐに送ってきてくれます。私は休日の時ぐらいしか子供とゆっくりと過ごす時間がありませんので、写真もそんなに頻繁に撮ることができないので、妻が送ってくれた子供の写真をみて仕事の休憩時間に癒されます。

私のiPhoneのカメラロールは妻から送られてきた写真でほとんどいっぱいになっています。自分で写真を撮る枚数が圧倒的に少ない状況にはなっています。それでも私が写真を撮れるときにはたくさん撮っています。
昔はカメラで写真を撮ってもわざわざカメラ屋でフィルムを現像に出してやっと写真を見れるという状況だったので、その当時の事を考えれば今は非常に便利になったと思います。昔のフィルムを現像に出して写真を初めて見るときのワクワク感もよかった気もしますが…
後は1年に一度にはなりますが、iPhoneで撮った写真を使って年賀状も作成しています。iPhoneとパソコンをケーブルをつなぐだけですぐに移動できるので、毎年子供の成長を年賀状にして皆さんに報告させてもらっています。
私のiPhoneの中心はカメラ機能ですが、これらが私にとってiPhoneが生活にかかせない理由になっています。